カラメルアップルブレッドを作りました

暦の上では立冬を過ぎて、クリスマスの飾りつけも見かけるようになった。
冬が近づいてきた感じがする。

今日はパン教室の日。

紅玉りんごををたっぷり使った

カラメルアップルブレッドを作った。

画像


これはドイツのお菓子パン。

リンゴ、レーズン、シナモンパウダーをトッピング。さらにシュトロイゼルっていう、無塩バターをベースにして作った白い粉を上にかけた。

お砂糖をたっぷり使っているので、お教室の中は香ばしくてあまーい匂いが漂っていた。

リンゴのカラメル煮を作っているとき、アップルパイが食べたくなった。このカラメル煮を応用すれば作れそう。


先生のパンレシピは、いつも季節を感じる。

今日のパンは、あったかい部屋とお茶が似合う。

甘くておいしかった。















メディア取材対応可能なブロガーさん 募集中!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年11月14日 13:53
あ~美味しそうリンゴを使ったお菓子はどれも大好き!お菓子全般大好きだけど(笑)
私はこの前タルトタタン作ったよ!また近いうちにアップします
2015年11月15日 11:51
いくこあらさん、
リンゴのデザートおいしいよね
タルトタタンなんて、素敵。名前がもうおしゃれだし。また、見に行きまーす