そうだ、日光に行ったんだ。

GW、日光に行きました。

そんな訳で今ごろ、思い出を振り返り。


東照宮のあれこれ。

画像

画像

画像


大修理が終わってるところもあり、あちこち鮮やかになってた。

それにしても、陽明門はいつまで見てても飽きない。

昔のモノって、良い意味で無駄が多いのがいいよなと思う。


それから、毎回、見る度に立ち止まってその意味を考える逆さ柱。
画像

四隅の柱のうち、この柱だけが逆さまに立てられている。

完璧なモノは魔が差すから。

という理由で、あえてそうしたモノで。

そのことをこの柱の前でじっと考える。

魔除けのためにわざと完璧にしない。

不完全。

不完全なものは永遠だからなのか。


次来るころは、また忘れて。きっとこの柱の前でまた考えるんだろうな。


画像

画像

きれいなものをたくさん見た。


もぐたんとは、日光に来たのはこれで3回目。


日光に行くと、その後に良いことが起きる。

私たちと相性がいい場所なんだろうか。


今回もそうだった。

日光、ありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年05月18日 23:15
「日暮らしの門」とも言いますから、
時の経つのを忘れて、いつまでも
眺めていたい気がしますね。
前に訪れた時、神橋がとても印象的で…。
新緑の季節は、山や川辺の緑に
赤が映えて、一段ときれいだと思いました。
2018年05月21日 06:01
yasuhikoさん、
日暮らしの門って名前がぴったりですよね。何回行っても、いつも面白いなと新鮮な気持ちになります。
神橋、海外の方たちがたくさん歩いて写真を撮られていました。日本的な美しさを感じられる人も多いのでしょうかね。