リルフィーという小鳥

小鳥のリルフィーと聞いて。

あっ。

と思い出す人は、少女のころに「りぼん」を読んでいた人。


私は、読んでいました。


そこに連載されていた



銀曜日のおとぎばなし



小人のポーと人間のスコット。それから小鳥のリルフィーが登場する物語で。


特に小鳥の絵が、とても丁寧にリアルに描かれていて、可愛くて大好きだった。

小学生のときに読んでいた漫画なので、すっかり忘れていたけれど。


何気なく鳥の図鑑を見ていたときに。


あっ。

リルフィーだ!


と記憶が一気に蘇る写真を見た。


リルフィーのモデルって、


ルリビタキ



だったんだ。と気づいた。


名前も似ているし。


きっとそうだ。 (←予想。実際、そうなのかは知らない。)


大人になった今、そんな発見をして。興奮。


作家さんに聞いたことないけど。聞きたい。


小学生のころに読んでいた漫画の。


モデルになったと思われる小鳥の種類がわかったという嬉しさ。


大人になって知る、嬉しさ。


私は、同じヒタキ科のオオルリも好きで。


小さくて、お腹が丸っとしたこの小鳥が好きなのは。


きっと、子どもの頃にリルフィーが好きだったからなんだ。


自分の好きなもののルーツを知った今日この頃。


私、

ルリビタキも。

オオルリも。

まだ、本物を見たことがない。


いつか出会えますように。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年11月28日 21:38
わかる、わかる!!!
大人になってから、
「あぁ、そうだったんだ!!」って気が付いた時
嬉しくて、みんなに話して喜びを分かち合いたくなりますね
私もルリビタキ、好きです。
っていうか、鳥好きです
2018年12月02日 16:59
biore-mamaさん、
ルリビタキかわいいですよね~。お腹がぽこっと丸くて、好きなんですよ。
わかることが増えて、大人になるって嬉しいことですね、笑。えへ。