コーンとソーセージのパン

今日はパン教室の日。

全粒粉もブレンドした粉でコーンとソーセージのパンを焼いた。

画像



やっぱりぶさいく。

先生のはクープもキレイに入って、そのクープの中にコーンやチーズもしっかりおさまっている出来栄えだった。

だけども。見ため以上においしい。


先生のレシピはすばらしい。今までイマイチだったものがない。


おおげさではなく。先生のレシピで焼いたパンが、今まで食べたパンの中で一番おいしいと思う。


自分でこねた生地を持ち帰ってきて、家でも焼くけど。先生がこねた生地にはかなわない。そりゃそうだ。

まだまだ、こねるのは勉強中。力が弱いと言われるので、今日はしっかり腰を落としてこねてみた。


パンよりも白米派だった私が、こんなにパンを楽しみになるなんて。

上手になって、このパンを友達にプレゼントできるようになりたい。

"コーンとソーセージのパン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント