ヨガと answer july

火曜日は前田先生のヨガの日だった。


白黒つけずにグレーでもいんじゃない。

どちらかに決めつけようと深追いしないで、そのままの状況だけ受け入れる考え方もいいのではないかというお話があった。


肩こってるねと言われたら。あーだからかな。こーだからかなと原因を深追いするのではなく。

うん、今の私は肩がこってるのかとそのままの状況だけ受け入れてヨガ。


先生の話は、身体にも心にも優しい。


そして、この日。

9月6日は。


大江千里さんの56歳のお誕生日でした!

お誕生日おめでとうございます。千里さん。

もう、56歳ですか。今でもYoutubeで、若かりしころの千里さんのライブ映像など見ています。


私、タイムマシンが発明されたら、それに乗って80年代から90年代の千里さんのコンサートに行きます。

まだ、学生だった私には、浴衣で納涼千里天国。憧れのイベントでした。


私も千里さんもすっかり、中年の世代になりましたね。

NYでジャズピアニストとなった、千里さん。

毎年、秋のこの時期に日本に帰国。おかえりなさい。

そして、今月発売となったニューアルバム。


answer july  (Senri Oe)


今日、届きました。嬉しいです!

USバージョンとはジャケットが異なります。迷いましたが、日本バージョンを購入しました。

USバージョンのジャケットは。なんとあの。お笑い芸人(もしくは絵本作家)のキングコング西野くんが描いています。

本当に素晴らしい作品です。

ジャケットのイラストだけでも発売してほしいくらいです。

そして、私が購入した日本バージョンは千里さんのお写真。これです。

画像


嬉しいです。

今回のアルバムは、千里さんのピアノだけでなくボーカルの方の歌がはいっています。


こうやって聴いていると、パチパチとパソコン打っているだけのこのリビングが。

おしゃれなジャズバーにでもなったような気分になります。


大人の。大人の。大人の大江千里のジャズの世界。

以前のジャパニーズポップスのときの千里さんの曲は。歌詞をじっくり聴いて、映像が浮かぶような世界だったけど。

今の千里さんのジャズは、いる場所の色が変わる感じがします。


そして、千里さんがこんなに変わったことに時の流れを感じて。

なぜか。千里さんのジャズアルバム聴くと、涙でちゃうんですよね。ポロポロと。


千里さん。

私もすっかり大人になって、ポップス聴いてたころから、長い時間たちました。


ごつごつの山あり、ギザギザの谷あり。

穏やかな風に吹かれたり、暖かい日差しに喜んだり。

笑ったり泣いたり。感動したり、汗をかいたりしています。


千里さん。NYで寂しくないですか。

みんな、いろんな気持ちでアルバム聴いていることと思います。


青春時代にあなたに影響を受けた人は、たくさんいます。

アルバムありがとうございました。

おめでとうございます、千里さん!久しぶりの日本を楽しんでください。

"ヨガと answer july" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント