金沢観光~二日目と三日目

和倉温泉から金沢へ移動。

金沢観光は主にレンタルサイクルとバス。

レンタルサイクルが、気持ち良くてとても便利だった。おすすめしちゃう。

金沢レンタサイクル まちのり


自転車で涼しい風をうけながら向かったのは、

尾山神社。
画像

会社の人におすすめしてもらった、ステンドグラスがきれいな神社。
利家とまつのように仲良しでいましょう、もぐたん。



ひがし茶屋街。
画像

人気の場所なので、人も多かったのだけど、見ていて飽きない町並み。

横道に入るとほうずき咲いてたり、お店の軒先につばめの赤ちゃんがいたり。
画像

画像




21世紀美術館。
画像



スイミング・プールを観るのを楽しみにしていたけど、この作品が一番のお気に入りになった。
画像

タレルの部屋。部屋にいるだけで、瞑想できる。



兼六園は夜のライトアップと昼間にお散歩。
画像

画像

薄明りのなかで聞いたハープの演奏。池を眺めながらのお抹茶。



長町の武家屋敷。
画像

ボランティアガイドさんの親切な説明で面白さ倍増。

金沢の町のお城から離れて、茶屋街が発展したのは町の風紀を保つためだとか。

用水路は火事を防ぐ目的もあったとか。

武家屋敷の身分ごとのお家の違いとか。

短い時間に色々と楽しみながら、お話が聞けた。ありがとうございます。



金沢も能登も、日本の美しさとか美味しいものと、楽しさがつまっていて。とても私好みの土地だった。

だから、ブログもっと書いちゃいます。


つづくよ。金沢と能登のお話。


"金沢観光~二日目と三日目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント