虫取り名人

網戸にしていても。

たまーに部屋に虫が入っていることがある。

テントウムシだったり。
名前がわからない虫だったり。

見つけるのは視力のいい私。


もぐちゃん、あそこに虫いる。


私がそういうと、

もぐたんが虫とり道具を持ってくる。

画像


ハンディモップ。

このふわふわした先を虫にそーっと近づけると。

虫がちょんっと、モップに移る。


それをもぐたんが、聖火ランナーみたいに掲げながら、

静かにベランダに出ていき、

外でモップをぶんぶん振ると

虫が飛んでいく。

いつから、このやり方で虫を外にだすようになったか忘れたけど。

もぐたんは、この虫取りが本当に上手。


網戸なのにテントウムシとか、どっから入って来るのかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年06月16日 22:13
なるほど、確かに聖火ランナー。
このやり方はいいですね。
オリンピックみたいに平和だし…。
ティッシュで挟んで捕まえようとすると、
けっこう追いかけっこが大変です。
2019年06月17日 21:06
yasuhikoさん、
我が家も前は捕まえてポイしてたんですが、いつの間にかキャッチandリリースになってました。お外の方がエサあるよ~て飛ばしてます。
2019年06月19日 00:03
ご主人、優しいんですね。
ちゃんと活かして、放してあげるなんて。
ウチだと、ハエ叩きかなんかでバシッとやってるかも
2019年06月19日 22:28
biore-mamaさん、
はじめはテントウムシとかかわいくて、逃がしてたんですけど、そのうち全ての虫にするようになりました。逃がすほうが気分がいいですね。