週末をちょこっと振り返り 金曜日の夜

金曜日の夜。

Coccoのライブへ。会場は東京国際フォーラム。

一人で行くつもりだったけど。去年のことを覚えているもぐたんが一緒に行こうとチケットを取ってくれた。

優しすぎる。
もぐたんは、Coccoの曲をあまり知らないけど、音響の良い会場と久々のライブということでワクワクしてた。

ライブは。

今回のアルバム曲がメインで、スタンダードな曲もあり。

全体的に強め。最初の曲からハードな感じでドラムの音がすごく響いてた。

ハードな曲、私大丈夫かなと思ったけど。その後に天使のような曲もあったり。

陰と陽

光と影

静と動

ってすごく両極端を見たミュージカルの舞台のような、詩的で素敵なライブだった。

Coccoのライブは、すごくすごく揺さぶられるというか。

身体の中から心の底から、ぐわんぐわん何かが揺れて。

光がまぶしいなと思う。


暗い曲。苦手だなというか、ちょっと怖いと思っていて。

始まる前に。ライブでこれないといいなーと思っている曲があった。


その曲が始まって。

ふと気づいたけど。なんで怖いんだろうって思った。


聴きながら考えてて。


暗い



怖い

と感じているのかなと思った。


暗いの怖いのかな?


って改めて思いながら、曲聴いてたら。

ああ。暗い曲もあるから、明るい曲があんなに染みるんだな。

で、暗いって怖いことじゃないな。


ただ、そこにあるってだけで。ただ、そこが暗い。

暗い感情があるってだけで。

何も怖くはないって思った。


全部の曲が美しくて。

Coccoは蝶のように舞ってたし。

本当に本当に美しい何かを見た夜だった。


もぐたんは終わってから。


Coccoは詩人だな


って言った。

そうなんだよね。

初めて聴いたのにいい感じでわかってるじゃない。


一緒にいてくれてありがとう。


IMG_20191213_175412.jpg




この記事へのコメント

2019年12月24日 15:17
Coccoさんは絵本も書いてますよね。
TVの音楽番組でしか見たこと無いんですけど、
才能があふれかえって、今にも爆発しそうな
方だという印象を持っています。
Xマスイルミの記事を最後に年末休暇に入りますが、
来年もどうぞよろしくお願いします。
Muni
2019年12月30日 16:04
yasuhikoさん、
今年もありがとうございました。
Coccoは絵本も書いていますね。才能あふれています、純粋すぎるほど純粋ではかない感じでしたが、ママになったころから、明るい強さを感じます。よいお年を