カラメルアップルブレッドを作りました

暦の上では立冬を過ぎて、クリスマスの飾りつけも見かけるようになった。
冬が近づいてきた感じがする。

今日はパン教室の日。

紅玉りんごををたっぷり使った

カラメルアップルブレッドを作った。

画像


これはドイツのお菓子パン。

リンゴ、レーズン、シナモンパウダーをトッピング。さらにシュトロイゼルっていう、無塩バターをベースにして作った白い粉を上にかけた。

お砂糖をたっぷり使っているので、お教室の中は香ばしくてあまーい匂いが漂っていた。

リンゴのカラメル煮を作っているとき、アップルパイが食べたくなった。このカラメル煮を応用すれば作れそう。


先生のパンレシピは、いつも季節を感じる。

今日のパンは、あったかい部屋とお茶が似合う。

甘くておいしかった。















メディア取材対応可能なブロガーさん 募集中!

"カラメルアップルブレッドを作りました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント