12月。水曜日のおはなし会に

読み聞かせ行きたいなぁと思っていたら、今月は不思議と仕事がスムーズにすすみ。

お休みがとれたので、読み聞かせに行けた!

Muniちゃんよく仕事休めたね~とお仲間の皆に言われ、てへへと笑い。おはなし会に参加。


今回、読んだ本はこちら。


ケルンのこびと (ほるぷ出版)

くまのコールテンくん (偕成社)

ヨッケリなしをとっといで (架空社)

となかいはなぜサンタのそりをひく? (岩波書店)

ちっちゃなてんし (アリス館)


クリスマスっぽいメニュー。

これ以外にも読む候補の本を何冊か用意して、立てかけておく。

それらの本もしっかり、確認していた子どもたち。


この日は30分のおはなし会が終わったあとに、まさかのアンコール!

子どもたちから、


え~、もう終わりなの~

あれも読んでよ~。

これも読んでよ~。

と絵本を指差しながらリクエストがあり、一旦、おはなし会を終了して、聞きたい子だけ残ってくださいねとお願いしたら。


ほとんどの子が残り、ボランティアメンバーのY子ちゃんがその子たちに囲まれて、お話を読んだ。


なんだか素敵な光景だった。


今年最後のおはなし会。行って良かった。

子どもたちが喜んだり、笑ったりする顔みたら嬉しかった。


今年は、こっちのボランティア友達から


読み方上手くなったね~


と言われた一年だった。


山梨のお仲間にたくさん教えてもらって、成長したのかな。そうだったら、嬉しい。

画像



くまのコールテンくん。ほしくなって、本屋で買ってきた。

あと、大好きな五味さんの絵本。

自分へのクリスマスプレゼントに絵本二冊。

"12月。水曜日のおはなし会に" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント